事務所所在地
〒031-0842 八戸市岬台一丁目11-11

最高資格【損害保険トータルプランナー】が3名いるプロ代理店

2016.06.02黄色で突っ込む車

信号機のある交差点での事故は、右折車と直進車との
事故がほとんどです。
  右折と直進の事故の事を、右直(うちょく)事故と呼んでいます。

当然右折の方が、過失が大きいと想像がつくでしょうが、
逆転する場合もありますので、覚えておいて下さい。
どちらも青信号の場合は、直進20 右折80が基本です。

しかし直進車が黄色になってから交差点に進入、右折車は
青信号で待機後、黄信号で右折開始した場合は違います。
直進70 右折30と逆転します。

黄色になってから突っ込む車、良く見かける光景ですが
危険ですから、黄色になったら右折車に譲りましょう。

ただ黄色で突っ込むような人は、なかなか正直には言いません。
青色で進入したと言い、証拠がないだろうと、やはり突っ張ります。

そんな時役立つのが、ドライブレコーダーです。
最近は裁判所で映像を確認し、証拠として採用してくれます。
泣き寝入りしないためにも、ドライブレコーダーです。









 

事故対応事例

最近の記事

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

取扱い保険会社